ハイヤー・タクシー業界専門情報紙  株式会社 交通界
2019年6月24日

    交通界WebNews
 
トップページ
バックナンバー
購読のご案内
採用情報
会社概要・沿革
広告のご案内
 



「週刊交通界21」毎月4回情報発信

「週刊交通界21」

毎月4回情報発信
 今年3月7日に開催された政府の未来投資会議で安倍晋三首相が自家用有償旅客運送の拡大方針を指示して以来、この問題がタクシー業界の中心的な話題を占めてきた。一方、昨年以来、同じく政府の規制改革推進会議では自家用有償旅客運送の問題について、「タクシー事業者を実施主体そのもの」として認めるか否か、国交省・業界との間で論争が続いてきた。この間には、並行してアプリ配車を巡るシェア争いの激化、働き方改革や人手不足への対応など解決すべき問題が山積していた。一連の問題について、全タク連の川鍋一朗会長に話を聞いた。
<記事詳細へ>
No.777 6月24日号 全タク連通常総会直前特別編集号  主な内容
■トピックス
:先達の努力の積み重ねを忘れずに  全タク連・川鍋一朗会長インタビュー
:原理原則守った自家用有償旅客運送だが…
       タク事業者の直接経営へ、なおも継続検討求める政府系会議
:モビリティ新時代 両トップは何を語ったか
       ソフトバンクG・孫正義氏、トヨタ自動車・豊田章男氏
:タクシーの「産業イメージ」を変えよう  全タク連 武居利春・労務委員長
:誕生するか? 大卒留学生タクシードライバー
       出入国管理庁のガイドラインを読む
:一般タクシー利用の移動支援策
       西東京市の実証実験に三幸自動車、大和交通保谷が参画
:営業区域の見直し・拡大に再挑戦  奈タ協・辻喜代一会長
:便利になったと評価されるタクシーに  京タ協・兼元秀和会長
:横たわる大津市の特区提案  会員結束、一枚岩で現状打開〜滋タ協
速さ+確かさ
交通界ファックスプレス(『交通界21』特別サービス号/ 週3回配信)
Faxpress 関東版
 最終局面で「書きぶり」に注文
   自家用有償運送の活用等も絡む?
    地域交通フォローアップ検討会

【 東京 】国交省は19日、地域交通フォローアップ・イノベーション検討会(座長=山内弘隆・一橋大学大学院経営管理研究科特任教授)の通算10回目の会合を開き、最終的な取りまとめを行い提言をまとめる予定だったが、委員の中から細部の文言や言い回しなど、いわゆる「書きぶり」について注文があったため、原案を大筋で了承はしたものの、結論は山内座長に一任して月内を目途に提言を公表することになった。当初、会合は提言の公表に漕ぎつける予定でメディアにも公開の予定だったものの、提言内容の本質に触れる部分で委員から意見が出そうだということで、急きょ非公開とされた。原案の資料についても非公開とされている。
 検討会は昨年11月に設置され、今月19日で通算10回の開催になる。主な論点として、@「計画制度+支援制度」のあり方の見直しA交通事業者の連携・協働B既存資源の積極活用CMaaS等の活用―をあげている。
 計画制度では、地域公共交通活性化・再生法に基づく地域公共交通網形成計画等のあり方を見直し、地域との… <記事詳細へ>
〔6
月22日号関東版掲載〕

2019年6月22日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】最終局面で「書きぶり」に注文/自家用有償運送の活用等も絡む?/地域交通フォローアップ検討会
【 東京 】「タクシーの進化形みたいなもの」/SB・孫氏、株主総会でライドシェア巡り
【 東京 】働き方改革で月間拘束時間の管理を/全タク連・武居労務委員長
【 横浜 】事前改定運賃の相談、複数あり/関運局 「クルー」対応は慎重姿勢?
【 東京 】「骨太の方針」など閣議決定
【 東京 】SB株主総会の会場前で/自交東京がRS反対の宣伝行動
【 東京 】12地区で総営収減収/関運管内 5月の原計輸送実績
【 東京 】常陸太田の道の駅拠点に/国交省 自動運転の長期実証実験
【 東京 】事前確定運賃申請に向けて/全タク連が傘下協会調査
【 横浜 】サービス向上運動など/神タ協理事会、実施要領決定
【 静岡 】モニター委嘱でアプリ体験も/神タ協横浜支部
【 横浜 】件数減も車停日数43%増/関運局 18年度監査・処分の概要
Faxpress 関西版
 利用者利便向上と労働条件改善
    大タ協総会 坂本会長、運賃改定で協力要請

【 大阪 】大阪タクシー協会(坂本栄二会長)は21日、大阪市福島区のホテル阪神で第39回定時総会を開催し、18年度事業報告、同財務諸表報告を原案通り承認した。また、欠員理事補充と役員選定について、前日の株主総会で社長交代があった近鉄タクシーの平山晃氏から市村隆憲氏への理事変更と黒田唯雄参与を常務理事とすることを承認した。
 総会は照屋勝晴副会長の「19日の運賃改定申請に関する消費者説明会を無事終了することができ、これによって一定の方向性が見えた」とのあいさつで開会し、古知愛一郎副会長を議長に選任し、議事運営を行った。
 坂本会長は、「皆さんのご理解と深い熱意に基づいて88%を超す要請をもって無事運賃改定の審査に入っていただいた」と説明するとともに、「基本的には利用者利便の向上と乗務員の労働条件改善の二つを中心としてやっていきたい」として、理解を求めた。労働条件・職場環境の改善に関しては、乗務員不足のために利用者の需要に応えられていない場面もあるとし、「タクシーを呼んでも来ない。そういったこともライドシェアが入ってく <記事詳細へ>
〔6月22日号関西版掲載〕 

2019年6月22日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】 利用者利便向上と労働条件改善/大タ協総会 坂本会長、運賃改定で協力要請 
【 青森 】自営無線を新しい形態に/全自無連 弘前市で通常総会
【 大阪 】大阪市域は0.9%減収/大タ協・5月輸送実績
【 大阪 】JPTタブレットは9月に?/関協 QR決済は7月中旬から全車
【 大阪 】交通安全情報配信サービス/大阪府警等がメルマガ配信
【 大阪 】大タクセンが評議員会
【 神戸 】個タク更新研修会、兵庫は21人
大阪 】ベトナムからの技能実習生/さくらタクGが2人採用
【 大阪 】コミュバスの一部を乗合タクに/四条畷市が検討、秋にも実証実験
【 神戸 】事故防止サービス委、27日に/兵タ協 後任委員長人事など
【 東京 】神戸市の「まちなか自動移動」など/国交省 MaaS等先行モデル19事業
【 京都ほか 】空港定額、シャトル便運休/G20交通規制で近畿のMK各社
【 神戸 】デンソーテン新社長に加藤氏
【 和歌山 】根来タクが和歌山第一に全車譲渡
【 大阪 】近運局 合併認可

Copyright(C) 2009 kohtsukai Co.,Ltd All Right Reserved  株式会社 交通界  無断転載禁止