ハイヤー・タクシー業界専門情報紙  株式会社 交通界
2020年5月25日

    交通界WebNews
 
トップページ
バックナンバー
購読のご案内
採用情報
会社概要・沿革
広告のご案内
 



「週刊交通界21」毎月4回情報発信

「週刊交通界21」

毎月4回情報発信
東京都特別区・武三地区
 〜6月営収はどの程度に?
  休業・休車、需要動向、生活様式の変化…
 ゴールデンウィーク直前、都内中堅事業者から「連休明けの営収はどの程度になるだろうか」との質問を受けた。総需要はどの程度しぼむのか、業界全体でのタクシー車両の稼働状況次第で、数字はどのようにでも変わるので、「こうなる」と言い切ることはできないが、それらの変数がこうだった場合と、一定の前提条件を置いて試算することは可能だ。東京業界では4月半ばから半休、全休の事業者も増えてきたという事情も加味し、それら変数について一定の条件を明らかにして5月の日車営収を試算し、質問を寄せた事業者には回答しておいた。交通界ファックスプレス関東版5月20日号にも掲載した日本モビリティ・マネジメント会議(代表理事=藤井聡・京都大学大学院工学研究科教授)の新型コロナウイルスの影響による減収試算でも、「同じような試算をしているな」と感じたところであり、今回はすでに5月も下旬に達していることから、6月の東京都特別区・武三地区における普通車の実働日車営収を一定の条件の下で試算してみた。
<記事詳細へ>
No.818 5月25日号   主な内容
■巻頭人物:野 公秀氏(関東自動車無線協会会長)
■気になる数字:56万8900円 タクシー運転者と全産業平均男性労働者の年収比較             〜20代後半はタクシー運転者が全産業平均を大きく上回る
■トピックス
:東京都特別区・武三地区、6月営収を試算する
                〜休業・休車、需要動向、生活様式の変化…
:<Data> 関東管内4月の原計輸送実績 〜特・武三の日車営収 2万2511円
:<特集> 神タ協20年度定時総会〜事業継続への強い意志
      伊藤宏会長インタビュー
        〜100余年にわたって人流を支えた歴史に誇りを持って
      4カ月前の「近い昔」 〜必要不可欠な公共交通機関として
      正副支部長を再任 〜横浜、川崎両支部
:「アフターコロナ」のタクシー産業のあり方は―
        〜「電脳神戸コールセンター(仮称)」 始動
:<特集> 次世代システムへ―近自無協の取り組み
       〜「自営のIoT無線」構築目指す
:岩橋正典・和歌山支部長に旭日双光章 〜春の叙勲、無線功労で
:緊急事態宣言解除で監査も再開? 
       〜近運局定例会見「なるべく早く、例年と同じような形で」
:近畿管内の休車特例措置実施状況一覧
:過去最多、17万筆に及ぶ請願署名の意味するもの 
       〜ハイタクフォーラム・伊藤実代表に聞く
:続投有力視の濱本理事長
       〜全大阪個人タクシー協組、新理事・監事候補出揃う
■東西往来
:「3密」から「マ・カ・セ・テ」に / 7月試験へ18人、近畿個タク経営者学校
■この人この言葉
:川村 泰利氏 / 岡田 佑氏 / 薬師寺 薫氏 / 辻 喜代一氏
■シャッターチャンス
:トンネルを抜けても / 未曽有の危機で次々露見
:毎日が大雨でも / 乗務員も高楊枝では…
速さ+確かさ
交通界ファックスプレス(『交通界21』特別サービス号/ 週3回配信)
Faxpress 関東版
■ 「防疫面でも安全」の立ち位置を
    コロナ後のタクシーへ課題
      東タク協総会で川鍋会長

【 東京 】東タク協(川鍋一朗会長、402会員)は22日、千代田区の自動車会館大会議室で20年度通常総会を開き、19年度事業・決算報告案などをいずれも原案通り承認した。議案審議については5月8日の第1回理事会で総会付託が承認されている。総会はマスク着用、入口での検温など感染予防を徹底し、出席者は80人。委任状出席234人を加えて参加者を大幅に絞り、審議時間も大幅に短縮して開催した。
 冒頭あいさつで川鍋会長は、「こうした状況下の総会となったことを了承願いたい。あとから振り返ってそうしたこともあったと思えるようになればよい」などとし、コロナ禍後について「タクシーを含めて全産業が今後どうなるのか分からないが、さまざまな工夫を凝らし、生き延びていこう」「移動するにはタクシーが一番安全であり、これは交通面だけでなく防疫上でも安全だとの立ち位置をつくらなければならない」などと強調した。
 総会審議は先の理事会承認を追認する形で進められ、質問も出なかった。この中で今年5月末で事業終了としていた配車アプリ事業「スマホdeタッくん」の補助金返還後の残余財産(2340万円)の一般会計繰入れや、コロナ禍に伴い6、7月2カ月分の会費納入免除を決めた。会費免… <記事詳細へ>
〔5
月23日号関東版掲載〕 

2020年5月23日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】「防疫面でも安全」の立ち位置を/コロナ後のタクシーへ課題/東タク協総会で川鍋会長
【 東京 】3月の総営収は25〜30%減/東タク協 全社輸送実績
【 横浜 】事業継続への強い意志を/神タ協・伊藤会長
【 横浜 】管内の臨時休車4362両/関運局 定例会見を書面開催
【 福岡 】第一交通産業 3月期連結決算
【 東京 】コロナ軽症者輸送と医療従事者送迎/日交が運行 日本財団支援第2弾
【 東京 】追跡調査等で実態把握/コロナ禍のタク事業めぐり国交省
【 東京 】NASVA 業務説明会中止
Faxpress 関西版
 タクシー事業者の受託無し
   大阪府のコロナ軽症感染者搬送

【 大阪 】大阪府がタクシー協会にも打診していた新型コロナウイルス感染症の軽症患者などの搬送は、22日までにタクシー事業以外の1社が受注した。5社から見積りがあった。府の危機管理室消防保安課が本紙の取材に答えた。
 府は4月30日、「新型コロナウイルス軽症者等の搬送事業者の募集について」の案内をオームページに掲示。5月11日まで質問を受け付け、13〜15日に見積もり提出。18日には委託事業者を決定し、25日から6月30日まで業務にあたる。時間は原則午前9時〜午後9時。移送先の宿泊施設はいずれも大阪市内のスーパーホテル大阪天然温泉(西区)、大阪アカデミア(住之江区)、アパホテル大阪肥後橋駅前(西区)の3カ所で、車両数は3両。感染予防のために指定される設備等は事業者側で行うが、その経費も含めて見積もりを出し、最終的に府が支払うとしていた。
 大タ協への協力要請では、「運転席と後部座席との間をビニールカーテンやアクリル板による隔壁設置、乗務員にはマスクとビニール手袋着用、毎日検温し記録などを求め、感染の可能性もゼロとは言えず、もしも罹患をした場合、営業所を閉鎖するなどの対応が必要になっても補償はできない」といった要件に対し、業界側から「乗務員の生命をどう考えているのか」との反発の声もあがっていた。
 21日の近畿運輸局定例会見で末満章悟・自動車交通 <記事詳細へ>
〔5月23日号関西版掲載〕   

2020年5月23日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】タクシー事業者の受託無し/大阪府のコロナ軽症感染者搬送
【 京都 】コロナ対応医療スタッフの無料送迎/エムケイ 京都府南部に拡大
【 大阪 】関協 6、7月の賦課金免除へ
【 神戸 】兵庫業界の臨時休車、一段落か?
【 大阪 】テレワークで運賃変更指導/「500円」のワンコインドームに
【 神戸 】「時限的に柔軟な事業運営を」/荒井タクシー・信原社長
【 神戸 】自粛解除でも期待薄?/外出機会の回復は困難の見方も
神戸 】第2波への備え、今から/緊急事態解除で産別幹部
【 大阪 】労働者の「自由意思」が前提/「退職勧奨」で末満・自交部長
【 大阪 】門真→守口移転へ/未来都 本社営業所・車庫
【 大阪 】「食中毒」なら責任の所在は?/飲食宅配拡大で問題化も
【 大阪・神戸 】東京・日交Gが飲食宅配
【 大阪 】闘争積立金を返金/コロナ休業でナショナル労組
【 京都 】弥栄自動車の部分休業/6月20日まで継続
【 京都 】京都タクG 電話受付再短縮へ
【 大阪 】日個連栄光組合 天満理事長が退任
【 京都 】飛び交う「倒産」等のネガ情報/フェイクニュースに憤り
京都 】「ささえ合い交通」5年目へ
【 大阪 】後部座席3人は「密」ではない?/新しい生活様式GL
【 神戸 】大成G・西井代表がユーチューブch
【 大阪 】近運局 2社車停処分

Copyright(C) 2009 kohtsukai Co.,Ltd All Right Reserved  株式会社 交通界  無断転載禁止