ハイヤー・タクシー業界専門情報紙  株式会社 交通界
2020年10月19日

    交通界WebNews
 
トップページ
バックナンバー
購読のご案内
採用情報
会社概要・沿革
広告のご案内
 



「週刊交通界21」毎月4回情報発信

「週刊交通界21」

毎月4回情報発信
またもトラブル GoToトラベル
 1万4000円割引のはずが
    3500円までしか割引できぬ?
 ― 一部サイトの原資枯渇でドタバタ劇 ―
 GoToトラベル事業で、一部の旅行サイトにおいて10日未明から1人1泊当たり最大1万4000円の割引となるべきところ、3500円までしか割引できない状態に陥った。割引原資に充てるべき予算が一部のサイトにおいて枯渇したためと言われている。タクシーなどでも使える地域共通クーポンには直接の影響がないとされていたものの、割引が大幅に圧縮されることで、そもそも旅行に行かなくなれば地域共通クーポン以前の問題として影響を受けざるを得ない。結果として13日の定例会見で赤羽一嘉国交
<記事詳細へ>
No.837 10月19日号  主な内容
■巻頭人物:冨本 哲哉氏(日個連都営協理事長)
■気になる数字:2万1559両
         全国の事前確定運賃導入車両数、半数超が東京に集中
■トピックス
:またもトラブル GoToトラベル
           〜一部サイトの原資枯渇でドタバタ劇
:<特集 急げ!タクシー活性化>
  タクシー事業活性化のチャンスはSDGsへの取り組みから
  働き方改革、人材確保の観点も
           〜国際SDGs推進協会 土坂英一理事長に聞く
:<特集 急げ!タクシー活性化>
  活性化の目標をどう設定?  〜京阪神交通圏の輸送実績の推移から考察
:「8人」で存続危機 奈良の個人タクシー
      〜「若返り」に向け全個協近畿支部 国土交通大臣政務官に訴え
:<特集 交通労連ハイタク部会第1回中央委>
  働く側の安心・安全はどう担保するのか 〜小川敬二部会長
  使命は組合員の雇用と生活を守ること  〜手水辰也・事務局長
:とにかく賃金、労働条件アップを 
           〜私鉄総連関東ハイタク協議会 石橋清志議長に聞く
:地域交通体系の中の今後のタクシー
           〜在阪7氏が語り合った「タクシーの未来」(3)
■東西往来
:何か大きな動きが起きる予感…  / 全車両に銀配合の抗菌光触媒
■この人この言葉
:関 進氏 / 伊藤 実氏 / 坂本 篤紀氏 / 池田 博美氏
■シャッターチャンス
:本邦の総選挙は予定調和続く? / 後席の窓が開かないJPNタクシー
:羽目を外さず正しく恐れたい / ゾンビは新年を迎えられるか…
速さ+確かさ
交通界ファックスプレス(『交通界21』特別サービス号/ 週3回配信)
Faxpress 関東版
■ 成長戦略会議を新設、初会合
    未来投資会議は廃止、竹中氏ら委員起用
   経済財政諮問会議傘下に位置付け

【 東京 】政府は16日、日本経済再生本部を廃止することなどを閣議決定し、これにより同本部傘下の未来投資会議も廃止されることが決まった。あわせて、成長戦略会議を新たに設置し、同日首相官邸で菅義偉首相も出席して初会合を開いた。未来投資会議は首相自らが議長に就いていたが、成長戦略会議では官房長官が議長を務め、より実務派色を濃くしているほか、首相の民間ブレーンから元ゴールドマンサックスのデービッド・アトキンソン氏や竹中平蔵氏が起用されている。年末を目途に成長戦略具体策の中間とりまとめを行う。
 安倍晋三首相(当時)を議長とし、16年9月に設置された未来投資会議は20年10月(最後の会議は20年7月)で4年間の活動の幕を閉じた。副議長には麻生太郎副総理、菅義偉官房長官(当時)のほか主要閣僚が名を連ね、民間からは櫻田謙吾・SOMPOホールディングス社長、竹中平蔵・東洋大学教授(パソナグループ会長)、中西宏明・日本経団連会長、南場智子・De… <記事詳細へ>
〔10
月17日号関東版掲載〕 

2020年10月17日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】成長戦略会議を新設、初会合/未来投資会議は廃止、竹中氏ら委員起用/経済財政諮問会議傘下に位置付け
【 東京 】「生産性低いのは中小企業が多いから」/成長戦略会議委員のD・アトキンソン氏
【 東京 】東京は41.3%減、やや好転/全タク連 9月の総営収サンプル調査
【 東京 】乗合バスの参入等で新制度/申請時に関係自治体に通知
【 東京 】合計115人に認可書交付/全個協関東 事業講習会と交付式
【 東京 】定期大会に替わる中央委/京自労 運動方針など確認
【 東京 】DiDi ハロウィーンキャンペーン
【 東京 】新年賀詞交歓会は中止/東タク協三多摩支部 
【 東京 】千葉、神奈川、埼玉のタクシーも/共立リゾート GoToの連携拡大
【 大阪 】コロナ感染対策用品の販売開始/二葉計器 オゾン発生器など
【 横浜 】関運局 譲渡譲受認可
【 横浜 】関運局 合併2件認可
Faxpress 関西版
 9月総営収 8割回復は運改効果
    全タク連サンプル調査 大タ協理事会で坂本会長

【 大阪 】大タ協(坂本栄二会長)は16日、大阪市中央区のマイドーム大阪で定例理事会を開催、会員理事41人中24人が出席した。坂本会長は冒頭、全タク連のサンプル調査結果を示しつつ、大阪のサンプル5社の総営収が対前年比で7月78.9%→8月68.8%→9月78.8%―と推移し、「8月で10%落ちて、9月でまた10%上がった」と営収の回復状況を紹介するとともに、「夜の(多人数の)飲食会は4人までという府の規制が解除され、少しでも人の出が良くなることを期待したい」と述べた。一方で、前日正副会長会議で上京した際の東京駅八重洲口タクシー乗り場の状況について、「全然人が並んでおらず、すっと乗れた。乗務員さんも前年対比60%ぐらいという感じと言っていたが、全タク連調査を見ても58.7%で大体合っていた。その点、大阪の方がまだましで、これは値上げの効果もあると思っている」とした。
 全タク連正副会長会議については、国 <記事詳細へ>
〔10月17日号関西版掲載〕  

2020年10月17日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】9月総営収 8割回復は運改効果/全タク連サンプル調査 大タ協理事会で坂本会長
【 大阪 】若手登用で副会長交代?/照屋氏「再度の運改が必要」
【 大阪 】就職氷河期世代支援事業に反響/大タ協労務研修会で武居氏
【 神戸 】五十嵐支部長を再任、専門委統合も/兵タ協神戸・阪神間支部 
【 神戸 】池田支部長再任、本部理事推薦も/兵タ協 淡路島支部
【 大阪 】川西オーシャンの全部譲渡認可/日の丸ハイヤーG 274両に
【 大阪 】ナショナルタク、門真営業所廃止へ
大阪 】個タク存続へ認識の共有化図る/全個協近畿 所属団体長会議
【 大阪 】GoTo 偽造クーポンへの注意も
【 大阪 】概ね高評価も搭載率低い/「お客様ご要望カード」集計
【 京都 】有田交通Gが減車と車庫縮小
【 東京 】政府「成長戦略会議」が初会合/未来投資会議は廃止 竹中氏ら参画
【 神戸 】今年も北区で自動運転実証実験/神戸市「まちなか自動移動サービス」
【 神戸 】「あわ神あわ姫バス」が路線見直し/淡路島 乗り場新設も
【 京都 】感染防止で観光も「安心・安全」/京都の個タク7団体が18日出発式念
神戸 】神戸市のクラウドファンディング/返礼品にタクシーサービス3種
【 奈良 】「GO」配車 天理市などでも/奈良近鉄タク サービスエリア拡大
【 大阪 】壽タクシーが移転へ
【 大阪 】芝山タクシーが新車庫

Copyright(C) 2009 kohtsukai Co.,Ltd All Right Reserved  株式会社 交通界  無断転載禁止