ハイヤー・タクシー業界専門情報紙  株式会社 交通界
2017年6月12日

    交通界WebNews
 
トップページ
バックナンバー
購読のご案内
採用情報
会社概要・沿革
広告のご案内
 



「週刊交通界21」毎月4回情報発信

「週刊交通界21」

毎月4回情報発信
 全国自動車無線連合会・坂本克己会長は15日、鹿児島県鹿児島市で開催する第57回通常総会に向けて本紙などに次のメッセージを寄せた。総会ではタクシー無線デジタル化完全移行の達成、残るアナログ無線の移行確約の調査研究など1年間の活動を総括するとともに、引き続きICT情報通信技術を積極活用し、無線によるタクシー事業の活性化と社会貢献、タクシーサービスの一層の向上を目指すとする事業計画を決定する。
<記事詳細へ>
No.681  6月12日  全国自動車無線連合会 通常総会特集  主な内容
■トピックス&スポット
:さらなる飛躍を決意する総会に 〜坂本克己・全自無連会長メッセージ
:変わることは極めて当然 〜川野繁・全自無連会長代行
:デジタル化完了宣言から次代へ 〜全自無連「5つの重点行動」を具体化へ
:全ての関係者とともに 〜高野公秀・関自無協会長インタビュー
:「NEXT無線懇談会」で方向性 〜村澤儀雄・関自無協東京支部長インタビュー
:配車業務のアウトソーシング 〜コンドルタクシーG・岩田将克常務が提案
:全ての事業者が共通配車アプリに 〜藤井嘉一郎・関自無協神奈川支部長
:IP無線+独自の配車アプリ 〜「熟慮断行」で新展開、日本タクシー(大阪市)
:営業スタイルの変化にも多大な寄与
  〜ワコム無線共同配車組合(兵庫県尼崎市)×「AMCOSS」
:約半年で100社1万5000両に 〜全国版配車アプリ「らくらくタクシー」
:圧倒的な品質で均一化されたサービスを 
  〜東京日交Gが関西最大級の研修施設「OTEC」
:オートコンポ導入で営業効率向上 〜愛交通(富山市)
■東西往来
:反応上々!第二新卒14人が応募 / 「結束」以上の「団結」を
:全産別が再び結集すべき時 / 協会主導の乗務員映像マニュアル
■この人この言葉
:太田 祥平氏 / 山田 能成氏 / 池田 誠也氏 / 北坂 隆生氏
■シャッターチャンス
:あっという間に過ぎた5期10年 / 「今さらながら」の決議の次は
:高速料金対応でも差がついた…  / 「週休3日」で人手不足解消?
速さ+確かさ
交通界ファックスプレス(『交通界21』特別サービス号/ 週3回配信)
Faxpress 関東版
ライドシェアを意味しない
   規制改革推進会議1次答申の懸念払拭
    「自家用自動車による運送」の解釈で国交省

【 東京 】7日の衆院・国土交通委員会(西銘恒三郎委員長、自民)で、規制改革推進会議1次答申と未来投資会議の成長戦略素案(未来投資戦略2017素案)のタクシーに関係する部分の記述が取り上げられ質疑が行われた。国交省の藤井直樹・自動車局長は1次答申に盛られた「自家用自動車による運送」をめぐる記述について、いわゆるライドシェアを認めるものではないと明言し、未来投資戦略の「シェエアリングエコノミー」に関する記述については内閣官房の広瀬直・経済再生総合事務局次長が、「ライドシェアに焦点を当てた記述は盛り込まれていない」と答弁した。石井啓一国交相もライドシェア解禁については「極めて慎重な検討が必要」と述べ、従来の否定的見解を繰り返した。民進党・本村賢太郎氏への答弁。
 本村氏は規制改革推進会議の1次答申で、自家用自動車の運送について「ガソリン代等の他に一定の金額を収受することが可能な範囲を通達で明確化する」とあるが、国交省はどのように受け止めているのか、ライドシェア解禁につ… <記事詳細へ>
〔6月10
日号関東版掲載〕 

2017年6月10日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】ライドシェアを意味しない/規制改革推進会議1次答申の懸念払拭/「自家用自動車による運送」の解釈で国交省
【 東京 】「有償運送に当たらないもの明確に」/全タク連専務理事会議で鶴田・旅客課長
【 東京 】楽天本社近くで抗議行動/ライドシェア阻止で自交総連 
【 東京 】LPG車の普及促進など/全エル協、通常総会開く
【 ニューヨーク 】イエローキャブが相乗りサービス 
【 東京 】運転者証等交付、5カ月連続減/東タク協三多摩支部・登録センター
【 横浜 】関運局、個タク譲渡譲受6件認可
【 横浜 】神個協副会長に川崎の渡邉理事長 
【 福岡 】札幌、函館でも「子どもサポートタク」
Faxpress 関西版

【 神戸 】兵庫県養父市は週明けの13日、従来の地域公共交通会議とは別に、交通運輸事業者を含めた新交通システム推進の協議会を設置する。同市はかねて、市内各地に点在するボランティアドライバーを交通運輸事業者が管理する形での新交通システムによって交通空白地を解消する構想を示しており、運営主体となるNPO法人を協議会主導で設立するなどの方策で構想を具体化する。
 新協議会は、市内のタクシー3事業者(全但タクシー、丸八観光タクシー、あいあい)と全但バス、市の担当部署である人権・協働課、国家戦略特区・地方創生課で構成する見通し。事業者と4〜5月に調整を重ねてきた。協議会では、路線バスの運行ルートとの兼ね合いなどについて調整を行っていくようだ。同市は国家戦略特区の指定地域だが、新システムは現行法で認められた自家用有償運送の制度内での実施であり、国家戦略特区としての要素は認 <記事詳細へ>
〔6月10日号関西版掲載〕

2017年6月10日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 神戸 】養父市がタクシー3社と新協議会/運転者管理の自家用運送「新システム」推進へ
【 大阪 】執行部弁済案「ベスト」修正なし/大タ協横領事件処理で三野会長
【 京都 】29日の京タ協総会で「朗報」?/京都市域の運改、7割へ442両 
【 京都 】阪神高速の係員呼び出しなど/高速料金処理でトラブル報告
【 東京・大阪 】楽天本社近くで白タク反対行動/自交総連、大阪地連など参加
【 神戸 】「客貨混載」の実証実験/22日から、全但バスとヤマト運輸  
【 大阪 】LEDヘッドライト義務化を/日本城タクシー・坂本社長
【 京都 】八条口待機場「指定管理者」?制度化で選定手続き
【 京都 】ロゴマーク選定など最終段階/京タ協青年部会で報告 
【 大阪 】大タ協総務委、決算報告など承認 
【 神戸 】神戸・阪神間、新規の微増続く/5月の運転者証交付状況  
【 神戸 】喫煙2件、タバコ臭の苦情も
【 神戸 】平成個人が兵個協加盟検討
【 訃報 】青木定雄氏が死去/エムケイ創業者、88歳  
【 大阪 】安全講習会は3社合同で
【 大阪 】ワンコイン堺、役員変更届
【 大阪 】新金岡交通、役員変更届 
【 大阪 】新金岡交通、譲渡譲受再申請  
【 神戸 】はりまタク、本社営業所変更

Copyright(C) 2009 kohtsukai Co.,Ltd All Right Reserved  株式会社 交通界  無断転載禁止