ハイヤー・タクシー業界専門情報紙  株式会社 交通界
2012年12月24日

    交通界WebNews
最新号ニュース
発行物について
購読のご案内
採用情報
会社概要・沿革
広告のご案内
 










現在記者募集は行っておりません

「週刊交通界21」毎月4回情報発信

法案化の主体は国交省に
総選挙の結果受け、東旅協・富田会長

 東京乗用旅客自動車協会(富田昌孝会長)は19日、千代田区の自動車会館で定例理事会を開いた。16日の総選挙後、全タク連、東旅協いずれの会長の立場でも初めて業界内の公の場であいさつに立った富田氏(写真)は、「民主党タクシー政策議員連盟の多くの幹部が国会から姿を消すことになり、もはや誰と相談してよいか分からない状態だ。自民党、公明党は躍進しており、これまでの経緯もあって、今後は自民党がリードして、タクシー関係法案をまとめてくれるものと期待している。これからは民主党時代の政治主導とは違った形で、国交省主体による法案作りとなるだろう」との見方を示した。

 富田会長は、「総選挙では皆さんにいろいろご協力をいただいた。東旅協でも全タク連でも今後はスイッチの切り替えに苦労するが、われわれの目的はただ一つだ。引き続き淡々と努力していく」と改めてタクシー関係法案の成立に意欲を示した。また、富田氏は特定地域指定後の3年を振り返り、「特に適正化=減休車にはいろいろな意見があると思うが、皆で団結すれば何らかの結果が出る。デフレにより大きな成果は見えにくく、行政もそのことを残念に思っているが、ここのところ、総需要も増加傾向を示しつつある」と、さらなる効果の拡大に期待感を示した。
 また、富田氏は安倍晋三・自民党総裁が景気対策に集中的に取り組む姿勢を示していることを歓迎するとともに、中長期的な日本の人口減や高齢化にも触れて、「来年は活性化にも力を入れていく」とした上で、「適正化をやっていない方々には、法律の力でやっていただくようになる。活性化は皆で力を合わせれば何とかなる」とした。

3党協議は自民のリードに期待
 総選挙の結果について富田氏は、「民主党議連の先生方は約140〜150人程度だったが、いまや細川律夫会長、吉田おさむ幹事長らも落選してしまい、今後のことを誰と相談すればよいのか見当もつかない。自民党では旧議連で落選中だった渡辺博道先生も復活され、これまでタクシー法案のことでは公明党とも話をしている。この先はいずれにしろ、自民党がリードしてまとめてくれるものと期待している」と述べたほか、「いままでは民主党政権で政治主導とされてきたが、これからは国交省が主体となり新しい法律案を作っていくことになるだろう。3年間苦労したが、それ以前と同様に定石通りのやり方で政策が進められていくことなるのではないか。この一年間は法案作りの一年間だったが、来年はタクシー関係法案成立のための一年になる。苦労すると思うが、皆さんの協力をお願いする」と述べた。
<バックナンバー一覧へもどる>

No471. 12月17・24日合併号  主な内容
■巻頭人物 :伊藤実氏(全自交労連委員長)
■気になる数字 :1万1233円/中国人旅行者が日本滞在中に支出した「バス・タクシー代」の平均
■ミニトピックス&ダイジェスト
          :法案化の主体は国交省に〜総選挙の結果受け、東旅協・富田会長
          :高橋会長らが「行政の指導」強調〜新潟カルテル被疑事件、第4回審判
          :一般社団法人への移行で特別委設置〜都個協、27日に初会合
          :近畿の実態を中央に反映させる〜近運局・大黒局長単独インタビュー
          :空も陸も―タクシー乗り場の危機〜乗り場移設問題、大阪駅に続いて大阪空港でも
■東西往来  :当局の問題意識/年間47万人を見逃すな
■この人/この言葉 
          :斉藤壽夫氏、藤井嘉一郎氏、大谷貞夫氏、前田泰宏氏
■シャッターチャンス 
          :与野党攻守所を変える/「接客の初歩」を学ぶつもりで
          :“控えめ”な社名表示の理由/「稼げる」と引き戻せる業界に
■アラカルト :<内外交差点> クリアすべき二つの課題  青木信明氏C
          :<連載第7回>  多田清社長殿創業史―「相互十年」を読む         
速さ+確かさ
交通界ファックスプレス(『交通界21』特別サービス号/ 週3回配信)

 

Faxpress 関東版
 法案化の主体は国交省に
    来年は「法案成立のための一年」
      総選挙の結果受け、東旅協・富田会長
【 東京 】東京乗用旅客自動車協会(富田昌孝会長)は19日、千代田区の自動車会館で定例理事会を開き、日本交通が分社させた1社の新規入会を承認したほか、災害対策委員会で検討を続けてきた「災害対策マニュアル」の概要報告などを行った。16日の総選挙後、全タク連、東旅協いずれの会長の立場でも初めて業界内の公の場であいさつに立った富田氏は、「民主党タクシー政策議員連盟の多くの幹部が国会から姿を消すことになり、もはや誰と相談してよいか分からない状態だ。自民党、公明党は躍進しており、これまでの経緯もあって、今後は自民党がリードして、タクシー関係法案をまとめてくれるものと期待している。これからは民主党時代の政治主導とは違った形で、国交省主体による法案作りとなるだろう」との見方を示した。
 理事会開催に先立ち、タクシー車内で妊婦の分娩を介助し消防総監表彰を受けた京王自動車乗務員の富田進氏に表彰状を、国土交通大臣表彰を受けた改進タクシーの井上豊社長に大臣表彰副賞の贈呈式を行った。続いて、警視庁交通部の門倉正明理事官、福島稔・駐車対策課管理官による講演を聴いた。
 その後、開会あいさつに立った富田会長は、「総選挙では皆さんにいろいろご協力をいただいた。東旅協でも全タク連でも今後はスイッチの切り替えに苦労するが、われわれの目的はただ一つだ。引き続き淡々と努力していく」と改めてタクシー関係法案の成立に意欲を示した。

〜非協力者には法律の力で
 また、富田氏は特定地域指定後の3年を振り返り、「特に適正化=減休車にはいろいろな意見があると思うが、皆で団結すれば何らかの結果が出る。デフレにより大きな成果は見えにくく、行政もそのことを残念に思っているが、ここのところ、総需要も増加傾向を示しつつある」と、さらなる効果の拡大に期待感を示した。また、富田氏は安倍晋三・自民党総裁が景気対策に集中的に取り組む姿勢を示していることを歓迎するとともに、中長期的な日本の人口減や高齢化にも触れて、「来年は活性化にも力を入れていく」とした上で、「適正化をやっていない方々には、法律の力でやっていただくようになる。活性化は皆で力を合わせれば何とかなる」とした。
 総選挙の結果について富田氏は、「民主党議連の先生方は約140〜150人程度だったが、細川律夫会長、吉田おさむ幹事長らも落選してしまい、今後のことを誰と相談すればよいのか見当もつかない。自民党では旧議連で落選中だった渡辺博道先生も復活され、これまでタクシー法案のことでは公明党とも話をしている。この先はいずれにしろ、自民党がリードしてまとめてくれるものと期待している」と述べたほか、「今までは民主党政権で政治主導とされてきたが、これからは国交省が主体となり新しい法律案を作っていくことになるだろう。3年間苦労したが、それ以前と同様に定石通りのやり方で政策が進められていくことなるのではないか。この一年間は法案作りの一年間だったが、来年はタクシー関係法案成立のための一年になる。苦労すると思うが、皆さんの協力をお願いする」と述べた。
〔12月22日関東版掲載〕  <バックナンバー一覧へもどる>

2012年12月22日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】法案化の主体は国交省に/来年は「法案成立のための一年」/総選挙の結果受け、東旅協・富田会長
【 東京 】「譲渡譲受禁止」自民案でも懸念/都個協・木村会長、楽観視を戒め
【 横浜 】関運局、六本木で新たな対策も
【 横浜 】108条案件、5600件/関運局、全登録者の1割に警告処分
【 横浜 】運行管理の徹底など通知/悪質違反多発で関運局
【 横浜 】「内部でよく話し合いを」/都個協の一般社団化で関運局
【 東京 】羽田国交相、選挙結果でコメント
【 東京 】東旅協が専門委員長会議
【 東京 】東旅協、共通アプリ特別委設置へ
【 東京 】行政による「強制」ない/新潟事件審判で審査官側主張
【 東京 】ISO39001は「一丁目一番地」/タク業界にNASVA・鈴木理事長
※東京の増減車情報
 
2012年12月21日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】執行する行政の協力に期待/監査・処分厳格化「バスとは分けて」/本紙対談企画、タク法案巡り全タク連・富田会長
【 横浜 】日交が横浜で事業拡大/2社買収、京浜150両規模に
【 横浜 】銀座1号乗り場周辺の交通渋滞/内波関運局長「解決すべき課題」
【 東京 】事業法で自民に理解求めたい/交通労連ハイタク部会・手水氏
【 横浜 】特区・武三、11月は1社・2両/事業再構築による減休車
【 東京 】クリップ装着が15%増/都内乗り場シートベルト調査
【 東京 】ニッポン放送「来年は実験放送も」/東旅協が防災レポーター研修
【 横浜 】全15地区が増収または前年並み/関運局管内・11月輸送実績
【 東京 】乗合バスの重大事故4件通知
【 東京 】東日本交通に局次長ら/関運局・年末年始安全総点検
【 東京 】KPU東京地連、書記に久我氏
【 東京 】日の丸自動車労組が餅つき大会
 
2012年12月19日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】新法できれば、適切に対応/アウトサイダー対策の限界を認識/本紙対談企画、国交省 武藤・自動車局長
【 東京 】高橋会長らが「行政の指導」強調/新潟カルテル被疑事件、第4回審判
【 東京 】厚労省専門委の議論を注視/東旅厚年基金・代議員会
【 東京 】関運局・内波局長らが街頭指導/主要乗り場、六本木交差点など
【 東京 】タクシー関係法案への影響は?/総選挙大敗の民主、議連幹部も落選
【 東京 】タク議連「早急に立て直し」/全自交・松永書記長
【 東京 】東京のタクシー「政界一」/旅行者の口コミサイト
【 東京 】多摩の主要乗り場を視察/東京運輸支局・伊藤次長ら
【 東京 】タクセンがHPリニューアル
 
2012年12月15日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】3党に関係法案の早期成立訴え/「景気回復は全国民の総意」/全タク連・正副会長会議で富田会長
【 東京 】随伴車のペイント表示義務付け/運転代行の省令改正で意見募集
【 東京 】特区・武三の日車営収、2000円増/東旅協・11月の原計輸送実績
【 東京 】一般社団移行で特別委設置/都個協、27日に初会合
【 東京 】東個協がiPhone版アプリ
【 東京 】「要望」が4000局強に/11月の全国デジタル無線導入状況
【 東京 】次回17日に中間報告/国交省・貸切バス運賃等WG
【 東京 】タクセンが韓国語講習
【 横浜 】関運局11月、法人2社車停
 
2012年12月14日号 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】特区・武三の総需要は回復傾向/実働率の低下傾向は止まず/東旅協・10月の全社輸送実績
【 東京 】需給均衡への代替策「当面ない」/本紙鼎談企画、日本交通・川鍋社長
【 東京 】一般社団化へ定款改定/関自無協が臨時総会
【 東京 】佐藤氏「今後のタクの回答の一つ」/東旅協が初のUD研修
【 横浜 】神奈川都市交通に内波局長/関運局、年末年始安全総点検
【 東京 】タクセン、遺失物調査業務縮小へ
【 東京 】資格取得費用を全額負担/日交労、秋闘回答を受け入れ
 
2012年12月12日 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】「10年後廃止」に反対や懸念/関係団体ヒアリングで噴出/厚労省・厚年基金制度専門委
【 東京 】消費税転嫁で意見聴取/東旅協・経営委員会
【 東京 】需給均衡へ負担を共有する時代に/本紙特別鼎談、飛鳥交通・川野社長
【 東京 】都個協の一般社団移行問題/日個連・中島理事長「早急に対応策」
【 東京 】当面200人、来年4月から実施へ/東京タクセン「指導協力員」
【 東京 】3社・3両が共同で取り組み/多摩市でUD出発式
【 前橋 】「陸援隊」社長に猶予刑
【 東京 】サントスキャブが新規登録/11月のグリーン経営認証
 
2012年12月8日 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】都内タクシー無線配車回数15%増/1両当たり45回、15G中13Gがプラス/関自無協東京支部・11月実績
【 東京 】最善尽くして期限内に申請/都個協一般社団化で木村・全個協会長
【 東京 】海外での事業展開に積極姿勢/本紙特別鼎談、第一交通産業・田中社長
【 東京 】「同じ方向を見ていた」/全タク連・三浦副会長、待鳥氏を悼む
【 東京 】功績を称える交流の場に/故待鳥氏「お別れの会」
【 東京 】24年度事故件数は8.1%減/交通共済協組、死亡数のみ前年増に
【 東京 】安全運行指導員研修/全個協・関東、160人受講
【 宇都宮 】日産栃木工場など視察/ダットサン研究会・技術委員会
【 東京 】次回から本格審理の見通し/交通共済の損賠訴訟
※東京の増減車情報
 
2012年12月7日 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】悪質事業者への優先監査など/参入時の審査要件厳格かも/バス事業検討会、中間とりまとめへ具体策提示
【 東京 】一日も早い法案成立を期す/待鳥氏急逝で全タク連・富田会長
【 東京 】遺志継いで労働条件改善を完遂/交通労連ハイタク部会・手水氏
【 東京 】「独禁法改正案」が廃案に/新政権の対応に注目
【 東京 】掛金引き上げ「当面見送る」/東京交通共済・中間答申
【 東京 】無線配車回数23%増/東京無線・10月輸送実績
【 東京 】違法客待ちにタク無線で注意/関自無協東京支部・営業委
【 東京 】飛鳥交通Gが独自アプリ/首都圏824両で運用開始
【 横浜 】関運局、年末年始の輸送安全総点検
【 東京 】24年度のSDコンテスト参加者/前年度比630人増
【 札幌 】未払い賃金の支払い求め提訴/札幌エムケイの元乗務員ら
【 シンガポール 】シンガポールでタクシーの実働率規制
【 東京 】KPU、KPU東京地連が移転
 
2012年12月5日 関東版 ニュースヘッドライン
【 東京 】重大事故等に特定診断義務付け/過去3年間の事故歴に応じて/東個協、事故防止の対策強化
【 さいたま 】熊谷市の自動車試験場を視察/4団体共催・事故防止講習会
【 東京 】都内10乗り場で呼びかけ/東旅協・交通事故防止委員会
【 東京 】日の丸交通が「子育てタクシー」
【 東京 】高齢乗務員に目立つ苦情/都個協の24年度上半期統計
【 東京 】三鷹市の安全安心活動に協力/東旅協・武三支部がパネル装着
【 東京 】「タクシー事業法」制定目指す/中労協・定期大会
【 訃報 】待鳥康博氏(全自交労連副委員長)11月29日死去、61歳
【 福岡 】第一交通産業、北九州で買収
【 東京 】全国を引っ張る活動を/全中労東京・小島委員長
【 東京 】ヒヤリハット体験で事故防止/SANTEグループ開都交通
【 東京 】代々木自動車燃料が撤退
【 横浜 】貸切バス事業者の事業停止聴聞公示
<バックナンバー一覧へもどる>
速さ+確かさ
交通界ファックスプレス(『交通界21』特別サービス号/ 週3回配信)

 

Faxpress 関西版
「交通安全優良団体」に大タ協
   来年1月16日、交通安全国民運動中央大会で表彰

【 大阪 】来年1月16日、東京・千代田区の日比谷公会堂で開かれる交通安全国民運動中央大会(全日本交通安全協会、警察庁共催)で、大阪タクシー協会が「交通安全優良団体」として表彰されることになった。21日の大タ協理事会で石井一博・常務理事が報告した。
 交通事故防止をより強力な国民運動とする目的で行われるこの催しは、昭和36年から実施されており、今回で53回目。内閣府、文部科学省、国土交通省、全国安全会議が後援。「交通安全優良団体」は、各都道府県の交通安全委員会が1団体を選出しており、今回、大タ協は大阪府を代表する団体として表彰される。当日は来賓として内閣総理大臣や衆参両院議員のほか、天皇家からの臨席もあり、昨年は秋篠宮、同妃殿下が出席した。表彰式には、藤原悟朗会長と石井常務の2人が出席する。
 理事会での報告で石井常務は、「これまで協会としては、飲酒運転撲滅や違法駐車追放など、交通事故防止に取り組んできた。また、北新地は1年前と比べ、非常にきれいになっているのはご存知の通りかと思う。これは古知愛一郎、山田健・両副会長、交通安全委員会の坂東幹雄委員長、高月廣海、高橋昌良・両副委員長、広報・サービス委員会(道野隆委員長)の皆様方はじめ会員の方々にご努力いただいた結果だと感謝している」と述べた。
 この報告に合わせて、交通安全委員会の高月・副委員長は、「皆さんもご存知のことかとは思うが、(北新地の)カイゼン作戦終結という記事を新聞等で読んだ。これは交通安全委員会担当の山田副会長、古知副会長の音頭の下、自主街頭指導をしようということで全員が協力しここまでやってきた成果だ。今も毎回、60人も70人も参加していただいているが、ぜひ来年もわれわれ業界としては近畿運輸局や大阪運輸支局に負けないぐらいの団結を持って頑張っていきたいと思う。これまでの協力へのお礼と、改めての協力をお願いしたい」と訴え、さらなる輸送秩序の改善・確立に向けた自主的な取り組みに意欲を見せた。
〔12月22日関西版掲載〕<バックナンバー一覧へもどる>

2012年12月22日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】「交通安全優良団体」に大タ協/来年1月16日、交通安全国民運動中央大会で表彰
【 大阪 】藤原会長「来年は運の良い巳年」/大タ協が忘年理事会
【 大阪 】近畿の実態を中央に反映/大黒・近運局長、本紙単独インタビュー
【 大阪 】新たに2つの特別委員会/関協、GPS−AVMなど
【 大阪 】デジタル化による社会貢献に期待/推進シンポで野津・近畿総合通信局長
【 大阪 】「JR2」見直しでも懸念/大阪駅南口乗り場移設問題
【 大阪 】原告側が人証請求/新金岡交通の500円認可訴訟
【 大阪 】「チャブリ減ったとは聞かない」/壽タクシー・浦木山社長
【 大阪 】トップ・スター、譲渡譲受申請
【 神戸 】東洋タクシー、譲渡譲受申請
【 大津 】光タクシー、代取変更
※大阪、兵庫、滋賀の増減車情報
 
2012年12月21日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】大阪空港乗り場も縮小の懸念/4年後目指し全面改修、業界の意向汲まず
【 大阪 】議論整理へ問題点と解決策/大阪駅乗降場対策協・幹事会
【 大阪 】近運局「カイゼン作戦」終結/自浄努力評価、次のステップへ
【 神戸 】神戸・阪神間の中型2万7235円/兵タ協・9月のタクシー輸送実績
【 神戸 】「まやビューラインタクシー」/近畿タク、早期の定額認可を
【 神戸 】自動認可運賃設定は29社・70両/兵タ協、ハイヤー運賃で報告
【 大阪 】福祉交通システムの整備を/ふれ愛交通・道野社長
【 京都 】人権研修会に関係者多数
 
2012年12月19日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】無線活用の社会貢献をアピール/タク法案成立に向け、全自無連・坂本会長
【 大阪 】一般社団移行に伴う定款変更承認/近自無協が臨時総会
【 京都 】大阪、神戸は値上げでも10%増収/エムケイG・青木社長インタビュー
【 神戸 】新政権の景気活性化に期待/兵タ協、3カ月ぶりの理事会
【 大阪 】交友会、車内に乗務員募集チラシ
【 東京 】タクシー関係法案への影響は?/総選挙大敗の民主、議連幹部も落選
【 東京 】民主党タク議連「早急に立て直し」/全自交・松永書記長
【 大阪 】「アクア」拠点営業でアピール/曽根崎交通が2両目導入
【 京都 】全専用乗り場でコーヒーサービス/MKグループ労連が年末3日間
 
2012年12月15日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 京都 】タクシーの公共交通運動を/本紙対談、大タ協・古知副会長、京大大学院・藤井教授
【 大阪 】大阪駅乗り場、降り場設置が焦点/大阪ハイタク労協・前田議長
【 京都 】京都業界の運改機運が再燃?/正副会長の「勇気」がカギ
【 大阪 】大タ協が北新地抜き打ち調査/雨天で実車乗り入れも
【 大阪 】未来都が5・5遠割を再申請
【 大阪 】大和川交通、半数がプリウスに
【 神戸 】「距離制欲しい」が集約ままならず/兵庫のハイヤー運賃問題
【 京都 】交通事故死者数が100人増/京都府警・交通部長が注意喚起
【 京都 】京都駅などでクリアウェイ作戦/府警・京運支局が21日
【 奈良 】水耕栽培のプラント公開/奈良交通、新年から出荷へ
【 京都 】京聯自動車、譲渡譲受申請
【 大阪 】南タクシー、住所変更届
【 大阪 】近運局、法人2社を車停
 
2012年12月14日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 神戸 】「20%減車」で疑心暗鬼も/東播地域の“非協力”事業者に調査票
【 大阪 】一部常習者への指導徹底が課題に/北新地、代行車両も目に付く
【 大阪 】チケット付きで反応良く/飲酒運転撲滅キャンペーン
【 京都 】タクシー35事業所が受賞/事故防止コンクール表彰式
【 神戸 】兵タ協、神戸・阪神間支部センター委
【 大阪 】実践研修でスキルアップ/全大個協組・西大阪支部
 
2012年12月12日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】労働条件改善、タク法案で一筋に/全タク連・坂本本部長、「戦友」待鳥氏を悼む
【 大阪 】「乗り入れ規制」PR/大タ協、車内用ボード配付
【 大阪 】対策協・幹事会、18日に初会合/大阪駅南口乗り場の移設問題
【 大阪 】八尾の新運賃訴訟「全国に反響」/ワンコイン協会幹部インタビュー
【 大阪 】全個協支部会費の値上げ承認/全大個協会・理事会
【 大阪 】自主街頭指導、1月も休まず
【 大阪 】低迷のアプリ配車にテコ入れ/環境EVOT事務局
【 大阪 】指導票38件、口頭指導35件/タクセン、11月の街頭指導結果
【 大阪 】大運支局、11月の苦情47件
【 大阪 】山陽交通労組、秋闘13日に妥結も
 
2012年12月8日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】山田理事長再選、筆頭副に橋氏/関協・通常総会、マナー向上、デジタル化等で協力要請
【 大阪 】駐停車、速度違反の警告/大運支局、3カ月で206人
【 大阪 】タクシー不在で暗躍する代行車両/北新地街頭指導でクローズアップ
【 大阪 】北新地抜き打ち調査、今月も
【 大阪 】日中の文化の違いも紹介/大タクセン・中国語講座
【 奈良 】服部タクが事業再構築・減休車
【 大阪 】近運局、年末年始の安全総点検
【 京都・大津 】明星自動車の運改申請却下/京都業界、同調なし
【 京都 】「行政は運賃と台数に介入するな」/滋賀の運改巡りエムケイ・青木社長
【 神戸 】15社中14社が申請取り下げ申請/兵庫の距離制ハイヤー運賃
【 大阪 】関西中央G、譲渡譲受申請
【 大阪 】加古川M交通・日本交通の譲渡譲受認可
【 和歌山 】熊野第一交通、分割譲渡申請
【 大阪 】G・T、役員変更届
※近運局行政処分
 
2012年12月7日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】ワンコインの新運賃訴訟、審理へ/大阪地裁、来年1月に第1回弁論
【 大阪 】利用者無視の運賃制度を打破/町野・代表理事コメント
【 大阪 】ミナミは7日、キタは12・19日/12月の街頭指導は時間延長
【 大阪 】御堂筋などの信号抑制を変更/死亡事故多発で大阪府警
【 大阪 】全国大会出場の近畿代表3氏決定/全個協近畿支部「第1回マスター事業者コンテスト」
【 大阪 】交通局の「口出し」に不快感/赤バス代替輸送で日本城・坂本部長
【 大阪 】待鳥氏悼み「鉄の結束で臨む」/全自交大阪地連・権藤書記長
【 大阪 】減車の徹底と下限割れ運賃根絶など/近畿交運労協等が近運局に申し入れ
【 神戸 】「5・5遠割廃止」に取り組み/大阪ハイタク協・宮田議長
【 大阪 】新委員長に渡辺氏/大阪トンボ交通労組
【 大阪 】「光のルネサンス」で交通規制
【 大阪 】近畿タクシーの定額運賃公示
 
2012年12月5日号 関西版 ニュースヘッドライン
【 大阪 】高齢化対策と質向上で新制度導入へ/大阪地域協・幹事会、健康管理の充実・強化など
【 大阪 】表示通達改正案への意見集約先送り/近畿ハイタク協・正副会長会議
【 大阪 】メリット配当なしも選択肢?/大阪交通共済・理事会
【 大阪 】乗り場周知の広報ボード完成
【 大阪 】大福協、広報・ケアタクシー合同委
【 訃報 】櫻井忠一氏(元兵タ協会長)1日死去、97歳
【 京都 】京都宝交通が倒産
【 訃報 】待鳥康博氏(全自交労連副委員長)11月29日死去、61歳
【 京都 】譲渡譲受の容認求める/全京総代会で全個連・木村会長
【 大阪 】日本一のビル前でPR/「個タクの日」全個協・近畿支部
【 神戸 】全自交兵庫地連が定期大会
【 神戸 】関旅委員長に木佐貫氏/大城氏は書記長に
【 大阪 】譲渡譲受試験、合格者は88人
【 ソウル 】エムケイが韓国でレンタカー事業
 
<バックナンバー一覧へもどる>
 
 

Copyright(C) 2009 kohtsukai Co.,Ltd All Right Reserved  株式会社 交通界  無断転載禁止